当サイトは高性能スイッチ「SGシリーズ」販売代理店である株式会社システムクエストが運営しています。

企業のセキュリティ対策なら【SGシリーズ】高性能セキュリティスイッチ

企業ネットワークにおける【脅威】の発生を最小化

脅威の発生源にもっとも近いネットワークのエンドポイントにおいて、
ワーム・ウイルスによる有害パケットの発生、誤接続によるネットワークループ
ウイルスや悪意による盗聴行為をリアルタイムに検知し、
ネットワークの安全性を確保します。

こんなお客様が導入しています


株式会社サンライズ様

HanDreamnetの「SGシリーズ」を学生寮向けISP事業に活用。内部からのウイルス拡散を確実にガード。

現代のビジネスにおいて、情報セキュリティの確保は最優先の課題。不正アクセスや情報漏洩などの被害を確実に防ぐ仕組みが求められます。学生寮向けインターネット接続サービス「Sun-Net」を展開する株式会社サンライズ様(以下、サンライズ)でも、サービス・・・


ナラサキ産業株式会社様

HanDreamnetの「SGシリーズ」で社内のネットワークインフラを刷新。安定稼動とセキュリティ強化を実現。

電機、建築設備の販売・施工やエネルギー事業などを手がけるナラサキ産業株式会社様(以下ナラサキ産業)では、ビジネスを支える社内ネットワークの再構築を実施しました。ループ障害などのネットワークトラブルや、ウイルスによるセキュリティリスクを排除し・・・

東北大学 未来科学技術共同研究センター様

最先端研究を支えるネットワーク基盤にHanDreamnetの「SGシリーズ」を採用。運用負担軽減とセキュリティ強化に成功。

先進的な研究・教育を行う大学や研究機関においても、セキュリティの確保は重要なテーマ。貴重な研究データを、安全に活用できる情報インフラが求められます。国立大学法人東北大学 未来科学技術共同研究センター様(以下、未来科学技術共同研究センター)でも・・・


セキュリティエンジンをハードウェアに内蔵

MDSエンジンが異常を検知し有害トラフィックを遮断

クリックして拡大

「SGシリーズ」は、「MDS(Multi Dimension
Security)」と呼ぶセキュリティエンジンをスイッチに内蔵。セキュリティ処理を実行している時でも、ネットワークのトラフィックには一切影響を及ぼすことがないため、ユーザは日常と変わることなく快適に業務が継続できます。


攻撃を検知してセキュリティを確保

セキュリティスイッチSGシリーズの全体図

クリックして拡大

主なセキュリティ機能

ワーム・ウイルスの拡散防止

ワームやウイルスが発する有害なトラフィックを検知・遮断し、ネットワークへの拡散を防止。

情報漏洩対策

IDやパスワードの盗難や、IP電話の盗聴など、社内ユーザによる盗聴を検知して遮断。

ネットワーク事故を検知して遮断

管理者でも発見困難な、LANケーブルの誤接続などで発生するネットワークループを検知して遮断。さらに、瞬時に発生箇所を特定。

※セキュリティスイッチ「SGシリーズ」はHanDreamnet社の製品です。

ページのTOPへ戻る